一対一に強くなる方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

1vs1に強くなる方法

サッカーはチームスポーツとはいえ、セレクションやトレセンで選ばれるには「個の強さ」が欠かせません。

 

1vs1に強いことは、優れたサッカープレーヤーの必須条件と言えるでしょう。

 

 

是非、サッカーの醍醐味のひとつでもあるフェイントを身につけて、「チャンスをもたらす突破力のあるプレーヤー」を目指しましょう。

 

また、敵の攻撃の芽を摘むディフェンスで、味方から頼られるプレーヤーになってください。

 

スポンサーリンク

一対一に強くなる方法記事一覧

フェイント練習

フェイントを修得するにあたっては、このような手順を踏むとよいでしょう。様々なボールタッチの練習を繰り返す。相手を想定して1人でフェイント練習する。相手をつけてフェイント練習する。ボールタッチの練習メニューの中にはフェイントの動きが含まれているものもあるので、このボールタッチを繰り返すだけで、自然にフ...

≫続きを読む

 

ディフェンスの基本

ディフェンスの究極の目的は「点を取られないこと」です。この目的から逆算してディフェンスの戦術が導き出されます。ディフェンスの戦術は、組織レベルと個人レベルの二種類に分けられます。組織的なディフェンス戦術は各チームごとに異なりますが、それらを理解して実行するには、個人レベルにおけるディフェンスの基本戦...

≫続きを読む

 

ディフェンス練習

ディフェンス練習には、1vs1、1vs2、2vs2、3vs3といったミニゲーム的なものと、セットプレーなどの局面を想定したものがありますが、いずれにしてもオフェンス側がいないことには始まりません。基本的には、ドリブルやパス、シュートなどのように、1人でできるディフェンス練習はありません。あっても、そ...

≫続きを読む

 

一対一練習

一対一に強くなるためには、実際に相手をつけて一対一のシチュエーションで練習する必要があります。試合中のさまざまな状況を想定した一対一の練習メニューは数多くありますが、目的ごとに、とくに効果的な練習方法を厳選しました。また、ボール出しなどが必要な練習メニューの場合、どうしても3人以上必要になりますので...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
トップ 教材レビュー 基礎練習 ドリブル 1vs1 キック パストラップ 体の動き 足を速く