ジンガとは?密かに注目を浴びるサッカーの練習方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

ジンガの意味

ジンガ

 

ジンガ(zinga)とは本来「揺れる」とか「フラフラ歩く」という意味で、ブラジルではサッカーだけでなく、サンバやカポエイラなどにも通じる身体の動きのことを指します。

 

ブラジルのサッカー選手は生まれたときからジンガを身につけているとも言われています。
それくらい、ブラジルでは文化的に深く根付いたものです。

 

 

この動きにヒントを得て、リフティング王 土屋健二さんが編み出したのが、上半身を横揺れさせながらボールを足にまとわりつかせるようにしてキープする技術です。
彼は、そのような土屋流の足技を総称して「ジンガ」と呼んでいます。

 

スポンサーリンク

ジンガのやり方

 

ジンガでは、上半身をウェーブのように横揺れさせつつ、下半身を素早く動かすことでボールを足にまとわりつかせながらキープします。

 

上半身の横揺れは身体のバランスを取ると同時に、その動き自体がボールを奪いに来た相手に対するフェイントにもなっています。

 

また、素早いボールタッチのジンガステップで、相手が1モーション取る間にトトトンと約3回タッチして「かわす⇒移動⇒前に進む」ことで、そのまま突破できます。

 

ジンガの効果

 

ジンガは、ボールが地上にある状態で、複数の相手に囲まれたときに最大の効果を発揮します。

 

ジンガステップによりボールが前後左右に絶え間なく移動しているため、相手は足を出すタイミングをなかなかつかめません

 

また、常に足にからみつくようにボールがくっついているので、相手はファールを恐れてなかなか足を出すことができません。

 

ただ、あくまでもボールをキープして相手の包囲網から脱出することが目的なので、中盤から前線で使うのに向いている技と言えるでしょう。

 

ジンガの練習方法

 

ジンガの練習方法は、大まかにいってこのような順序で進めていきます。

 

  1. ボールタッチからムーンステップタッチまでの8つのメニューで基本的な足さばきを身につける
  2. ジンガA、B、Cの3つのテクニックをそれぞれマスターする
  3. これらをミックスした「ジンガABC」をマスターする
  4. さらにアドリブやリズムの変化を加えたオリジナルの「スーパージンガ」を作り出す

 

最初の「ボールタッチからムーンステップタッチまでの8つのメニュー」は、クーバーボールマスタリーとかなり被っていますので、ボールマスタリーを一通り練習したことのある人は容易に身につけることができるでしょう。

 

ジンガの種類

 

ジンガの種類は以下のとおりです。

 

  • ジンガA
  • ジンガB
  • ジンガC
  • ジンガABC
  • スーパージンガ

 

このうち実戦で使えるのはスーパージンガですね。
その他のメニューは、あくまでもスーパージンガを完成させるための練習メニューと考えた方がよいでしょう。

 

土屋健二さんが実演しているわけではありませんが、ジンガAからジンガABCまでをわかりやすく実演している小学生の動画がありましたので紹介します。

 

 

スポンサーリンク

ジンガの基本

スーパージンガを作るための前段階として、ジンガの基本とも言える技をマスターする必要があります。

 

基本技としてはこのようなものがあります。

 

足さばきの基本技

 

地上でボールを動かすタイプの技で、クーバーボールマスタリーや各種フェイント技に近いものと思ってもらえればよいでしょう。

 

  • ボールタッチ
  • ニータッチ
  • バッククロスタッチ
  • ステップオーバー
  • シザース
  • クライフターンステップ
  • ムーンステップ
  • ムーンステップタッチ

 

完成形であるスーパージンガを味付けするオリジナルアレンジにも、これらの8つのメニューが生きてきます。

 

 

 

ジンガA

 

足裏でボールをなめながら真横に弾いて、左右の足でキャッチボールします。
クーバーボールマスタリーのリズムスライドにやや近い技ですね。

 

 

ジンガB

 

左右両足の足裏でボールをなめながら横に移動させて、ラボーナでチョン。
これを左右交互に繰り返します。

 

 

ジンガC

 

足裏全体でボールを横移動させ、軸足のアウトサイドで切り返し。
これを左右交互に繰り返します。
う〜ん、言葉で説明するのは難しいですね。

 

 

スーパージンガ

 

ジンガA、ジンガB、ジンガCをミックスしたものが「ジンガABC」になります。
「ジンガABC」でも強力な武器になりますが、そのままでは一定のリズムのため動きを読まれやすいのが難点です。

 

そこで、「ジンガABC」に他の技やリズムの変化を加えて、オリジナルのスーパージンガを作るのです。

 

予測の難しい不規則な動きのため、スーパージンガからボールを奪うことは至難の業となるでしょう。

 

↓土屋健二さんのスーパージンガ↓

 

なお、ジンガについてさらに詳しく知りたい方は、「リフティング王土屋健二のサッカーリフティング&ジンガバイブル(DVD付)」の購入をおすすめします。

 

※参考記事:リフティング&ジンガバイブル【レビュー】

 

 

 

スポンサーリンク


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

サッカー選手になるためには
サッカー少年がプロサッカー選手になるための4つの方法を紹介。そこから逆算してプロを目指すために小学生年代でやっておくべきことも解説します。
少年サッカー指導法
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
ジュニアサッカーセレクション
Jリーグ等の強豪チームのセレクションの時期、ジュニアユースのチーム選びのポイント、セレクションの具体的な内容、合格するための方法などを解説。
全日本少年サッカー大会
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
高校サッカー選手権注目選手の中学時代は?
第94回全国高校サッカー選手権2016の注目選手、中でも卒業後のJリーグ加入が内定している8人は、中学生時代にどこのチームでプレーしていたのでしょうか。その経歴を探ってみました。
足が遅い子供への指導法
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
初心者が一人でできる練習メニューを3つだけ選ぶならコレ!
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
決定力不足を解消するために!確認すべき9つの原因
サッカーの大きな課題である「決定力不足」を解消するためには、その原因を突き止める必要があります。考えられる原因を9つ紹介します。
クーバー・コーチングの評判と実感
クーバー・サッカースクールに実際に子供を通わせた経験から、良かった点、不満を感じた点、入会前のチェックポイント、おすすめする子供のタイプなどを解説。
大手サッカースクールの特色、費用、口コミ等を比較
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
おすすめサッカー用品
サッカー上達のためのトレーニングに役立つおすすめグッズをご紹介。練習効果を高めるためには、良いツールが欠かせません。自主練習のモチベーションアップのためにも是非用意しましょう。
子供がサッカーをはじめる際に最低限必要なもの7選!
少年サッカーをはじめる時に揃えておきたいサッカー用具を7つ紹介します。これだけあればサッカーはできます。あとは、必要に応じて揃えていけばよいでしょう。
小学生サッカーバッグの選び方とおすすめ
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サカママリュック UMBROバックパック UJS1535J【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
リフティングボールの効果とおすすめ
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サッカーボール4号の選び方とおすすめ【モルテン ペレーダ4000】
サッカーボールって種類がたくさんありすぎて、どれを選んだらよいのか迷いますよね。そこで、初心者でも分かるサッカーボールの選び方のポイントとおすすめを紹介します。なお、結論から言うとモルテンのペレーダ4000の4号がおすすめです。
ジュニアサッカーシューズの選び方
キッズ向けのサッカーシューズの選び方をガイドします。スパイクとトレーニングシューズの違いと使い分け方、メリット、デメリット。マジックテープはありか?今人気のモデルは?などの疑問に答えます。
サッカー熱中症対策の帽子のおすすめは?選び方のコツ5つ
子供のサッカーに最適な熱中症対策用の帽子の選び方とおすすめキャップを紹介します。色や素材、サイズなど、サッカー用の帽子には一般的なものとは異なる注意点があります。
【少年サッカー向けDVD】初心者の練習におすすめの3選!
サッカーDVDの中でも、始めたばかりの子供が練習するのにおすすめ、初心者向けのものを3つ厳選して紹介します。簡単で楽しく練習しながら上達できる教材ばかりです。
クーバー・ボールマスタリー34【レビュー】
『クーバー・コーチング ボールマスタリー34』は子供が1人でできるサッカー練習本の定番です。試合で表れたトレーニングの成果、良かった点や足りないと思われる点など、率直な評価と感想をお伝えします。
おれ、バルサに入る!【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サッカー南米流球際が強くなるスキル【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
リフティング&ジンガバイブル【レビュー】
「リフティング王 土屋健二のサッカー リフティング&ジンガバイブル」の感想です。

 
トップ 教材レビュー 基礎練習 ドリブル 1vs1 キック パストラップ 体の動き 足を速く