サッカー熱中症対策の帽子のおすすめは?選び方のコツ5つ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

帽子は熱中症予防に効果的

日差し

 

真夏の日差しの強い日にサッカーとなると、心配なのはお子さんの熱中症ですよね。

 

熱中症を予防するには水分や塩分の補給も大切ですが、頭部の温度上昇を抑えることも同じくらいに重要です。

 

一度、真夏日にサッカーをやっている子供の頭を触ってみれば分かりますが、ビックリするほど熱くなっているはずです。

 

直射日光による頭部の温度上昇を防ぐには、なんといっても帽子を被ることが効果的です。

 

では、サッカーにおける熱中症対策用の帽子を選ぶ際には、どのような点を考慮すればよいのでしょうか?

 

選び方のコツを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 


選び方のコツ

帽子の色はあまり気にしなくてもよい

 

ジュニアサッカーキャップ 熱中症対策用

 

白は光線を反射しますので熱がこもりにくいという長所がある一方、紫外線をカットしにくいという面もあります。

 

対する黒は光線を吸収しやすく熱がこもりやすいですが、紫外線をカットする性質があります。

 

つまり、大ざっぱに言うと、熱中症対策としては白が、日焼け対策としては黒がよいということになります。

 

 

ただし、現在、各スポーツメーカーから販売されている熱中症対策用のキャップの色は必ずしも白ではありませんが、素材に温度上昇を防ぐ機能や、紫外線を防ぐ機能などが施されています。

 

なので、熱中症対策用の帽子なら、色はあまりこだわらなくても問題ないでしょう

 

 

帽子の素材はクーリング&UVカット機能付きを

 

クーリング機能 UVカット機能

 

上記の通り、熱中症対策用の帽子には、光を反射し頭部の温度上昇を抑制するクーリング機能と、紫外線を遮るUVカット機能が施されていることが理想的です。

 

なお、メッシュ素材のキャップは風通しがよいところが利点ですが、すき間があるため光を反射しきれないところがあります。

 

メッシュ素材のキャップであれば、できるだけキメの細かいものを選ぶようにするとよいでしょう。

 

 

ツバは柔らかく短めのもの

 

ジュニアサッカーキャップ ツバ短く柔らかい

 

サッカー用の熱中症対策用帽子は、ヘディングを考慮して前後反対に(ツバ側を後ろに)して被ります。

 

ただ、実際にはつい反対に被るのを忘れて、ツバ側を前にしたまま練習を続けてしまうケースも多いでしょう。

 

そのような場合でも、ツバが柔らかく短ければ、ヘディングの際のバウンドへの影響を抑えられるので、練習を妨げるようなこともほとんどないでしょう。

 

また、通常のキャップのようにツバが長いと、上空への視界を大きく妨げることになります。

 

サッカーではボールが高く蹴り上げられることも多いので、視界を遮らないツバの短いキャップが望ましいのです。

 

 

ジュニアサイズ以外はダメ

 

ジュニアサッカーキャップ フィット

 

子供用の帽子を選ぶ際にもっとも重要なのが、そのサイズです。
当然ですが、大人用ではなく必ずジュニア向けの帽子を選んでください。

 

サイズ調整ができるものでも、調整できるのはあくまで横周りの長さのみです。
深さは変えられないので、サイズが合わないと耳にぶつかったり、目を塞いでしまうこともあります。

 

また、全体的にピッタリフィットしていないと、ヘディングなどで激しく動いた時にキャップが落ちやすくなります。

 

いちいち帽子のことが気になっては練習に集中できませんので、サイズの合わない帽子を選ばないよう注意しましょう

 

 

後ろでサイズ調整するものはダメ

 

ジュニアサッカーキャップ 後ろ サイズ調整

 

前述したように、サッカー用キャップは後ろ向きにかぶるのが基本ですが、一般的なキャップのようにサイズ調整の箇所が後ろにあると、ヘディング時におでこを傷つけたり、ボールの軌道に影響を与える可能性があります。

 

とりわけサイズ調整箇所に金属や固いプラスチックを使っているものは、絶対に避けるべきです。

 

したがって、サイズ調整を側面のマジックテープでおこなうタイプや、あるいはまったくサイズ調整しなくてもお子さんの頭にぴったりフィットするものを選ぶようにしましょう。

 

おすすめのサッカー熱中症予防キャップ

少年サッカー向けの熱中症予防キャップは、各スポーツメーカーから販売されていますが、基本的には上記5ポイントをクリアしていれば、どれでもよいでしょう。

 

ちなみに、セレビはUMBRO(アンブロ)のキャップを子供用に購入しました。

 

キャップ内側にすべりにくいテープを使用していていたり、ツバを上に折り返せたりと、細かい点で使い勝手が優れていたからです。

 

 

↓↓↓ 購入したUMBRO(アンブロ)のキャップはこちら↓↓↓

 

 

 

セレビは別にUMBRO(アンブロ)の回し者でもなんでもありませんが、サッカーリュック同様、UMBRO(アンブロ)のサッカーグッズは、細かい所にサッカー少年や保護者への配慮が行き届いていると感じることが多いですね。

 

※参考記事:サカママリュック UMBROバックパック UJS1535J【レビュー】

 

スポンサーリンク


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

サッカー選手になるためには
サッカー少年がプロサッカー選手になるための4つの方法を紹介。そこから逆算してプロを目指すために小学生年代でやっておくべきことも解説します。
少年サッカー指導法
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
ジュニアサッカーセレクション
Jリーグ等の強豪チームのセレクションの時期、ジュニアユースのチーム選びのポイント、セレクションの具体的な内容、合格するための方法などを解説。
全日本少年サッカー大会
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
高校サッカー選手権注目選手の中学時代は?
第94回全国高校サッカー選手権2016の注目選手、中でも卒業後のJリーグ加入が内定している8人は、中学生時代にどこのチームでプレーしていたのでしょうか。その経歴を探ってみました。
足が遅い子供への指導法
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
初心者が一人でできる練習メニューを3つだけ選ぶならコレ!
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
決定力不足を解消するために!確認すべき9つの原因
サッカーの大きな課題である「決定力不足」を解消するためには、その原因を突き止める必要があります。考えられる原因を9つ紹介します。
クーバー・コーチングの評判と実感
クーバー・サッカースクールに実際に子供を通わせた経験から、良かった点、不満を感じた点、入会前のチェックポイント、おすすめする子供のタイプなどを解説。
ジンガとは?密かに注目を浴びるサッカーの練習方法
土屋健二さんが考案したジンガを紹介します。ジンガの種類や練習方法、その効果など。スーパージンガの映像も紹介します。
大手サッカースクールの特色、費用、口コミ等を比較
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
おすすめサッカー用品
サッカー上達のためのトレーニングに役立つおすすめグッズをご紹介。練習効果を高めるためには、良いツールが欠かせません。自主練習のモチベーションアップのためにも是非用意しましょう。
子供がサッカーをはじめる際に最低限必要なもの7選!
少年サッカーをはじめる時に揃えておきたいサッカー用具を7つ紹介します。これだけあればサッカーはできます。あとは、必要に応じて揃えていけばよいでしょう。
小学生サッカーバッグの選び方とおすすめ
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サカママリュック UMBROバックパック UJS1535J【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
リフティングボールの効果とおすすめ
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サッカーボール4号の選び方とおすすめ【モルテン ペレーダ4000】
サッカーボールって種類がたくさんありすぎて、どれを選んだらよいのか迷いますよね。そこで、初心者でも分かるサッカーボールの選び方のポイントとおすすめを紹介します。なお、結論から言うとモルテンのペレーダ4000の4号がおすすめです。
ジュニアサッカーシューズの選び方
キッズ向けのサッカーシューズの選び方をガイドします。スパイクとトレーニングシューズの違いと使い分け方、メリット、デメリット。マジックテープはありか?今人気のモデルは?などの疑問に答えます。
【少年サッカー向けDVD】初心者の練習におすすめの3選!
サッカーDVDの中でも、始めたばかりの子供が練習するのにおすすめ、初心者向けのものを3つ厳選して紹介します。簡単で楽しく練習しながら上達できる教材ばかりです。
クーバー・ボールマスタリー34【レビュー】
『クーバー・コーチング ボールマスタリー34』は子供が1人でできるサッカー練習本の定番です。試合で表れたトレーニングの成果、良かった点や足りないと思われる点など、率直な評価と感想をお伝えします。
おれ、バルサに入る!【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
サッカー南米流球際が強くなるスキル【レビュー】
子供のサッカーが上手くなるための情報満載!少年サッカーの練習方法や指導の考え方などをご紹介します。ドリブルやボールタッチ、リフティングなどをマスターして、日本のメッシを目指しましょう!
リフティング&ジンガバイブル【レビュー】
「リフティング王 土屋健二のサッカー リフティング&ジンガバイブル」の感想です。

 
トップ 教材レビュー 基礎練習 ドリブル 1vs1 キック パストラップ 体の動き 足を速く