初心者向け基礎練習

  このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者向け基礎練習

サッカーをはじめたばかりの初心者におすすめの練習メニューです。

 

 

足でボールを扱うことに慣れることと、体の様々な使い方を経験して神経系を発達させることが、おもな目的になります。

 

基礎練習をしっかりやっておくと、ドリブルやキックなどの本格的なサッカー技術もよりスムーズに身につけられるようになります

 

 

サッカーの土台となる大切な練習ですので、とりわけ幼少期から小学校低学年のお子さんは繰り返しトレーニングしておきましょう。

 

スポンサーリンク

初心者向け基礎練習記事一覧

ボールタッチ基本

ボールタッチはボールマスタリーとも言いますが、ドリブルやフェイント以前に、サッカーの基本中の基本とも言うべき練習方法です。サッカーを始めたばかりのお子さんは、まずはボールを足で触ることに慣れることがサッカー上達の第一歩となります。ボールを足で扱うというのは日常生活ではありえない動作ですが、逆に言えば...

≫続きを読む

 

ボールタッチ応用

ボールタッチ基本では初心者でもすぐに取り組める簡単なメニューを紹介しましたが、実は他にも難易度の高い練習メニューがあります。そこで、ある程度基本的なボールタッチができて、物足りなさを感じているお子さん向けに、応用メニューを紹介したいと思います。応用メニューは、さらに中級編と上級編に分けて紹介しますの...

≫続きを読む

 

リフティング〜最短マスター7つのコツと5ステップ上達法を動画付きで紹介!

サッカーの基本的な練習方法として欠かせないのが、このリフティングですが、実際の試合で10回も20回もリフティングすることなんてありませんよね。では、なぜリフティングを練習するのでしょうか?サッカーの試合における、リフティング練習の効果としては以下5点が挙げられます。ボールを思い通りにコントロールでき...

≫続きを読む

 

幼児向けサッカー練習メニュー

幼児向けだからといって、練習メニューがさほど大きく異なるわけではありません。まず、ボールタッチから始めて、慣れてきたら、リフティングやドリブルやターン、フェイント、インステップキックなどの練習を並行してやってもいいでしょう。やる気のある子どもにはアジリティトレーニングをすすめても構いません。ただ、体...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
トップ 教材レビュー 基礎練習 ドリブル 1vs1 キック パストラップ 体の動き 足を速く