体の動きをよくする

  このエントリーをはてなブックマークに追加

体の動きをよくする

サッカーでは、刻一刻と変わる状況に対応して、進む方向を縦横無尽に変化させたり、スピードに緩急をつけたりといった柔軟性のある身のこなしが求められます。

 

ボールを自由自在に操ることと同じように、自分の身体をイメージ通りに動かす能力も伸ばす必要があります。

 

スポンサーリンク

体の動きをよくする記事一覧

アジリティトレーニング

「アジリティ(Agility)」 は、サッカーを含め、多くのスポーツでよく使われる言葉ですが、日本語に訳すと敏捷性、俊敏性、機敏、軽快さといった意味になります。聞き慣れた言葉でいうと「すばしっこさ」がピッタリくるでしょう。単純な足の速さではなく、急激な方向転換や緩急を伴った動きをバランスを失わずに素...

≫続きを読む

 

体幹トレーニング

あらゆる動きの出発点は体幹から始まります。サッカーであれば、キックやターン、走りなどは、体幹から生まれた力が手足へと伝わっていきます。たとえば、サッカーのキックひとつとっても、腸腰筋などの腹部のインナーマッスルの働きが、その力強さを大きく左右します。本当かどうかわかりませんが、クリスティアーノ・ロナ...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク


当サイトは携帯からもご覧頂けます。
上のQRコードを読み取るか、こちらからURLをメールで送信すると便利です。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
トップ 教材レビュー 基礎練習 ドリブル 1vs1 キック パストラップ 体の動き 足を速く